ビル・パクストン Bill Paxton

今年2月に急死したパクストン(1955/05/17~2017/02/25)。残念! アラン・リックマンの時と同じ衝撃でした。彼は誰もが知っている大スターというわけではなかったかもしれないけれど、俳優デビュー初期の頃から密かに応援してきた私としては、本当にびっくりと同時、最近彼の作品を見ていなかったことが悔やまれました。
代表作は、やはり「アポロ13」や「ツイスター」でしょうか。「アポロ13」でのヘイズ役はもちろんよかったのですが、たくさんの作品でたくさんの有名スターと共演している人でもあり、私には好きな作品が複数あります。「エイリアン2」で演じた海兵隊員役、、「ネイビーシールズ」でのシールズ隊員役、「トゥームストーン」でのモーガン・アープ(ワイアットの弟)役。特にこのモーガン役は私のイメージしていたモーガンとぴったりだったのでグッと来ました。
心臓病を患いながらの仕事だったことも知りませんでしたが、手術後の合併症で亡くなったとのことですから、きっと彼自身も残念だったろうと想像します。まだまだ活躍できる年齢でした。もう新しい作品は出来ませんが、観ていない作品を楽しみましょう。どうぞ、ご冥福をお祈りいたします。(2017/07/23)

映画代表作品:「アポロ13」(1995年)、「ツイスター」(1996年)、「シンプル・プラン」(1998年)、「サンダーバード」(2004年)
管理人おすすめ:「エイリアン2」(1986年)、「トゥームストーン」(1993)
チェック作品:私にはまだ観ていない彼の西部劇がいくつかあるので、それが観たいなあ。「ワイルド・ガンズ」(1994年)、TVMの「宿敵 因縁のハットフィールド&マッコイ」(2012年)、テレビミニシリーズの「Texas Rising」(2015年)の3作品。
「ワイルド・ガンズ」は、ジェームズ兄弟の兄のフランク役、弟ジェームズ役をロブ・ロウ。私の中ではこの二人のジェームズ兄弟はイメージに合ってる。あくまで、私の持つイメージだけど。「宿敵 因縁のハットフィールド&マッコイ」はケビン・コスナーと共演の西部劇。そして多分、日本では放送れていない(?)「Texas Rising」は、テキサス・レンジャーが創設されたいきさつの話のよう。こちらは2015年作品なので、そろそろ日本で放送されてもいいはず?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です