Theater 5418では女性の生き方を描く映画や海外ドラマ、興味深い歴史上の女性をジャンルを問わず紹介(不定期) どうぞ、お楽しみください

アラン・リックマン

アラン・リックマン Alan Rickman

画像の説明

 1946年生まれ、英国出身。ちょっと年齢不詳のような印象を与えるリックマン。年頭のひとりごとでも書いたが、病死された時は60代。と聞くと、やはり死ぬには若すぎる。この年齢不詳の印象がスネイプ先生役には合っていたのかなあ、と今思ってみたりするのだが、私が最初に観たのは、「ダイ・ハード」のテロリスト・リーダー、ハンス・グルーバー役。これがはまってて、その後「いつか晴れた日に」で大佐役をやると聞いたときには「どうかな?」と不安だった。だが、観てみれば、そんな不安は吹っ飛び、彼の演技のうまさ、英国人俳優独特の目力に圧倒された。
 彼はグラフィック・デザイナーからの俳優への転身と死亡記事を読んで初めて知ったが、そのデザイナー的センスも俳優業に生かされていたのではないかと思うと俳優としての幅広さも納得なのではないだろうか。あ~、本当に残念。同じようにデザインセンスが出るであろう監督業。彼の監督作品はまだ観ていないのだが、おそらく期待に添えるものになっているのではないかと想像してしまう。まだまだファンを楽しませてくれる俳優であったろう。

おもな出演作品

1988年 「ダイ・ハード」
1989年 「乙女座殺人事件」
1991年 「ロビン・フッド」
1992年 「ボブ★ロバーツ/陰謀が生んだ英雄」
1995年 「いつか晴れた日に」
1996年 「マイケル・コリンズ」
1996年 「ラスプーチン」(TVM)
1997年 「ウィンター・ゲスト」監督、脚本
1999年 「ドグマ」
1999年 「ギャラクシー・クエスト」
2000年 「シャンプー台のむこうに」
2003年 「ラブ・アクチュアリー」
2005年 「銀河ヒッチハイク・ガイド」声の出演
2006年 「パフューム ある人殺しの物語」
2007年 「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 」
2010年 「アリス・イン・ワンダーランド」声の出演
2012年 「モネ・ゲーム」
2013年 「大統領の執事の涙」
2013年 「暮れ逢い」
2014年 「ヴェルサイユの宮廷庭師」監督、脚本、出演
「ハリー・ポッター」シリーズ セブルス・スネイプ先生役
2001年 「ハリー・ポッターと賢者の石」
2002年 「ハリー・ポッターと秘密の部屋」
2004年 「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」
2005年 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」
2007年 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」
2008年 「ハリー・ポッターと謎のプリンス」
2010年 「ハリー・ポッターと死の秘宝」Part1
2011年 「ハリー・ポッターと死の秘宝」Part2
ほか

starlight cafeへ戻る

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

Designed by Template Panic , Movies and Music Deals, modified byQHM Temps

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional