Theater 5418では女性の生き方を描く映画や海外ドラマ、興味深い歴史上の女性をジャンルを問わず紹介(不定期) どうぞ、お楽しみください

エドワード・バーンズ

エドワード・バーンス Edward Burns

画像の説明

 1968年1月29日生。俳優であり、監督でもあり、脚本家でもある。サンダンス映画祭の審査員大賞を受賞した「マクマレン兄弟」は自ら監督、脚本、主演をこなした作品で注目された。自宅での撮影、友人等の出演と周囲の協力を得ての地味な作品ではあるが、彼の実がを十分発揮されている作品だと思う。出演のみの作品では、派手なものもあると言えるものの、基本は人の普段の生活を描くものを作っているように思う。私の中では「マクマレン兄弟」の時のなかなかシャープな感じのする顔つきの印象がすごく強い俳優なので、久々に観た「幸せになるための27のドレス 」では、びっくり。多少、年を取っているとはいえ、あまりに中年オヤジ風になっていたのがショックだった。役作りのため、と信じたいが…。今後も期待の人。

おもな出演作品

1995年 「マクマレン兄弟」監督/脚本/出演/製作/製作総指揮
1996年 「彼女は最高 」 監督/脚本/出演/製作
1998年 「プライベート・ライアン」
1999年 「ノー・ルッキング・バック 」監督/脚本/出演/製作
2001年 「15ミニッツ」
2001年 「サイドウォーク・オブ・ニューヨーク 」監督/脚本/出演/製作
2002年 「ブロンド・ライフ」
2003年 「コンフィデンス」
2004年 「サウンド・オブ・サンダー 」
2006年 「ホリデイ」
2008年 「幸せになるための27のドレス
2008年 「ワン・ミス・コール」
2011年 「崖っぷちの男」
2012年 「バーニング・クロス」
ほか


starlight cafeへ戻る

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

Designed by Template Panic , Movies and Music Deals, modified byQHM Temps

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional