Theater 5418では女性の生き方を描く映画や海外ドラマ、興味深い歴史上の女性をジャンルを問わず紹介(不定期) どうぞ、お楽しみください

ショーン・ビーン

ショーン・ビーン Sean Bean

画像の説明

 1959年生まれ。英国出身。「アンナ・カレーニナ」では軍人役のショーン・ビーンは素敵だった。外見だけだけど。この渋い俳優が、私は結構好きだったりする。彼を最初に観たのは、「パトリオット・ゲーム」。そしてその後に全く違う印象の「チャタレイ夫人の恋人」。やや強面の彼に夫人が関係を持つことになる森番という役が似合っていた。「アンナ・カレーニナ」ではアンナと不倫の恋に落ちる軍人役。軍服姿が凛々しい! やっぱり、こうでなくちゃ、なんて一人でニヤニヤしていたのだが、ショーンはあまりメジャー作品には出演していないので、ちょっと残念。日本ではお目にかかることが難しい俳優の一人。
 その彼のデビュー映画は「ウィンターフライト」。ロンドン王立演劇アカデミーで演技を学び、卒業後に舞台で役者デビューしたというのだから、演技の上手さは折り紙つきとも言えそう。是非、彼の舞台を観てみたいものだが、実はテレビドラマ「炎の英雄シャープ」で人気らしい。私はまだ観ていないのだが軍人役となれば、かっこいいことは請け合いかも。こちらのドラマも要チェックと言えそう。

おもな出演作品

1984年 「ウインターフライト」
1986年 「カラヴァッジオ」
1988年 「ストーミー・マンディ」
1989年 「ウォー・レクイエム」
1992年 「パトリオット・ゲーム」
1993年 「炎の英雄 シャープ」(TVドラマシリーズ)
1993年 「ショッピング」
1994年 「ブラック・ビューティー/黒馬物語」
1994年 「スカーレット/続・風と共に去りぬ」(TVM)
1995年 「ドリームゴール」、「ゴールデン・アイ」

1995年 「チャタレイ夫人の恋人」
1997年 「アンナ・カレーニナ
1998年 「RONIN」
2001年 「サウンド・オブ・サイレンス」
2001年 「ロード・オブ・ザ・リング」
2002年 「トムとトーマス」、「リベリオン」
2003年 「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」
2004年 「ナショナル・トレジャー」、「トロイ」

2005年 「ザ・ダーク」、「スタンドアップ」、「フライトプラン」、「アイランド」
2006年 「サイレントヒル」
2007年 「必殺処刑人」、「ヒッチャー」
2010年 「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」
2011年~ 「ゲーム・オブ・スローンズ」(TVシリーズ)
2012年 「ソルジャーズ・アイランド」、「白雪姫と鏡の女王」、「ミッシング」(TV)
2015年 「ジュピター」、「ピクセル」、「オデッセイ」
2016年 「ローマ帝国:血塗られた統治」(TV)
2017年 「ドローン・オブ・クライム」ほか

starlight cafeへ戻る

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

Designed by Template Panic , Movies and Music Deals, modified byQHM Temps

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional