Theater 5418では女性の生き方を描く映画や海外ドラマ、興味深い歴史上の女性をジャンルを問わず紹介(不定期) どうぞ、お楽しみください

2016年1月 ブラック・スキャンダル

2016年1月

「ブラック・スキャンダル」 BLACK MASS 2015年 米作品 日本公開2016年1月30日

 あけましておめでとうございます。本年もTheater 5418をよろしくお願いいたします。相変わらずの細々としたペースでの更新になるかとは思いますが、まずは続けていきたいなと考えています。
 2016年最初の紹介映画は、ちょっと悩みました。今月公開作品の中ではこれといって観たいものがない。先月公開した作品がまだまだ公開中のようなので、そっちが観たいかも、なんて気分です。そんな中で選んだのは、「ブラック・スキャンダル」。これもまた、ベネディクト・カンバーバッチが出ているから、なんていうミーハーな乗りの「観たい!」ではあるのですが、、彼を含め、ジョニー・デップ、ジョエル・エドガートンという3人の絡みが見所なのかな? と予告編を観て感じます。ジョニーは言わずとしれた俳優なので、特にファンでもない私ですらあれこれと作品を観ています。ジョエル・エドガートンって? と思い調べてみたら、ここのところ「ディーン、君がいた瞬間」、「エクソダス:神と王」、「ディスクローザー」、「華麗なるギャッツビー」と話題作に出演している俳優だったのですね! 実は彼がジェニファー・ガーナーと夫婦役で出演した「ティモシーの小さな奇跡」を私は観ているのですが、あまり印象にない‥‥。
 予告を観たときにふと思い出したのは、「スリーパーズ」や「ミスティック・リバー」(こちらは未見。イーストウッド監督だし、観たい作品ではあるのですが凄く重そうでなかなか手に出来ない)なんですが、幼友達の大人になった後のそれぞれの人生とは、子供時代に描いていたものとは違ってしまうものなんだよなあ、と感じた同じ思いを「ブラック・スキャンダル」でも感じるのでは?、と。こちらは実話の映画かとのことなので、その分、より人生の重みみたいなものは見えてくるのかもしれませんが‥‥。
 年頭にぱーっと明るい作品を選びたかったのですが、今回は俳優チェックでの選択、ということで落ち着きますか。今年も劇場に足を運ぶのは少ないかもしれませんが、とりあえず自分が観たいなあと思う作品を毎月1本紹介していく予定です。(2016/01/09)

これまでの公開時チェック映画
2013年~2012年 公開時チェック映画

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

Designed by Template Panic , Movies and Music Deals, modified byQHM Temps

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional