ハット・スクワッド

The Hat Squad 1992年 アメリカ

このドラマについて
 両親を殺された3人の男の子達は、刑事のマイクに引き取られた。成長した後に、養父マイクと同じ刑事となり、血のつながりのない兄弟3人で力を合わせて事件を解決する。子供の頃に聞かされた正義のために悪と戦う刑事達”ハット・スクワッド”を目指すべく、彼らは、帽子とダスターコートをトレードマークに憎むべき悪に挑む、といったストーリー。主人公の兄弟は、全く血のつながりがないということで、外見も中身も全然似ていないし、個性的。共通点はみな同様に両親を子供の頃に殺されたことと、家族を思いやる心。見所はやはり、タイプの違う兄弟達。刑事ものとは言っても、アクションだけでなく、笑いもほのぼのもあり、さて、この3人のうち、誰が自分のお気に入りか、なんていうのも楽しいかも。
 養父マイクを演じるのは、「バック・トゥー・ザ・フューチャー」のマーティの高校の校長役でその存在を日本にも知らしめたジェームズ・トルカン。ここでは父親役の彼の姿を観ることが出来る。


私は雑誌の記事でこのドラマの存在を知り、テレビの民放では放送されないことを知って、レンタルビデオで観たので、実は全部のエピソードを観ていないと思う。確か3巻あって1巻に2話ずつ入っていたと思うから、6話分のエピソードを観ただけ。私としてはすごく気に入っていたので、是非全部観たかったのだが……。WOWOWで放送していたようだが、加入していないので観られなかった。
兄弟達は本当に個性的。3人兄弟というタイプをこの3兄弟が表していると思う。長男バディ役のドン・マイケル・ポールはまだマイナーな俳優だが、次男ラフィ役のネスター・セラノは、「N.Y.市警緊急出動部隊トゥルー・ブルー」でもレギュラーだったし、映画にも脇役でよく出演している。三男マット役のビリー・ワーロックは「ベイ・ウォッチ」で日本でも人気が出たキュートな俳優。是非、是非、地上波で放送して欲しいドラマの一本だ。


出演者とキャストについて
ドン・マイケル・ポール(バディ・キャパトーサ役)
ネスター・セラーノ(ラフィ/ラファエル・マルティネス役)
ビリー・ワーロック(マット/マシュー・マセソン役)
ジェームズ・トルカン(マイク・ラグランド役)
ジャネット・キャロル(キティ・ラグランド役)

ハット・スクワッド” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です